季節ごとの行事や旅行・イベント情報など、ユーザーの体験談をご紹介します。

京都寺社の紅葉&ライトアップ2016 おすすめBEST3

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

秋といえば紅葉ですね。
日本の各地域では紅葉の色が色づき、日本らしい風情のある風景を楽しむことができます。
これは海外では決して味わうことができない風景!
日本人で良かったな~と思ったりしませんか?

京都の紅葉は長期間

特に、日本の古都である京都の紅葉は素晴らしいものがあります。
一目見るとその風景に震えるような感覚を覚えます。

京都の特徴としては、京都市内でも紅葉の時期は場所によって異なります

例えば、山沿いの嵐山、比叡山、貴船は11月から11月下旬までから綺麗な紅葉が味わえますが、京都市内の清水寺、南禅寺、永観堂、東福寺とった、指折りの紅葉の名所では11月中旬から12月上旬まで紅葉が楽しめます。

つまり京都では約1ヶ月半程度はどこかしらで紅葉を楽しむことができます
もし、1ヶ月くらいの休みがあれば、秋の京都でずっと過ごしてみたくなるくらいの気分になりますね。

ただし、毎年気温などの影響で見頃の時期は変化がありますので、早い年と遅い年では10日以上ズレてきますから、毎年見頃はチェックが必要です。

さらに、この季節は京都の神社仏閣では夜間の特別拝観を実施しており、ライトアップされた神社仏閣と赤色に染まる紅葉の色とが絶妙なコントラストを作り、さらに素晴らしい風景を味わうことができます。

では、ここからおすすめの京都寺社の紅葉&ライトアップを3ヶ所ご紹介します。

世界文化遺産 清水寺と紅葉の美しさに感動

清水寺
清水寺
〒605-0862
京都府京都市東山区清水1丁目294
6:00~18:00
料金:400円

<見頃>
11月下旬~12月上旬

<ライトアップ>
11/12(土)~12/4(日) 18:00~21:00(最終受付)
料金:400円

<品種>
ヤマモミジ他 約1,000本

<注意事項>
とにかく混みます。
時間に余裕を持って出かけることがポイントです。
また、ライトアップ時間は混み方もピークとなります。受付終了近い方がだんだん人が減ってくるのでおすすめですが、境内をまわるのに1時間程度はみたほうがいいので、20時頃がいいかもしれません。

混雑を避けたい方は、11月中旬頃に訪れるのがおすすめです。

高台寺 波心庭の光のアートがイチオシ

高台寺
高台寺
〒605-0825
京都府京都市東山区高台寺下河原町526番地
9:00~17:30(最終受付17:00)
料金:600円

<見頃>
11月中旬~12月下旬

<ライトアップ>
10月21(金)~12/11(日) 17:00~22:00(最終受付21:30)
料金:600円

<品種>
カエデ他 約1,000本

<注意事項>
ライトアップ時は、散策ルートが決められています。そのため、のんびり行列に並んで鑑賞するようになります。
注意すべきなのは、自由に回れないので、事前にトイレをすませておくこと!

ライトアップスタート時はやはり混みます。入り口に行列ができて並ぶのはストレスを感じるので、やはり20時頃がおすすめ。

お念仏のふるさと知恩院の国宝三門は必見

知恩院
知恩院
〒605-8686
京都府京都市東山区林下町400
9:00~16:00(閉門16:30)
料金:境内は無料。友禅苑300円、方丈庭園400円、共通券500円

<見頃>
11月中旬~12月中旬

<ライトアップ>
11/3(祝・木)~12/4(日)

<品種>
イロハモミジ 約220本

<注意事項>
友禅苑は、昼しか入れないところもあるので注意。
ライトアップ時は、ルートが限定されます。だいたい30分ほどでまわれますね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 春夏秋冬イベント&旅行体験談ブログ , 2016 All Rights Reserved.