季節ごとの行事や旅行・イベント情報など、ユーザーの体験談をご紹介します。

川越観光はバスのフリー乗車券を賢く利用すべし!地元住民おすすめ情報

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

私は、結婚して埼玉県川越市に来てから早数十年(笑)
まだまだ知らないな~という場所やお店が多いですね。

昔ながらの佇まいがあちらこちらに残っている川越なので、奥が深いです。
今回はそんな川越の知られざる魅力について、数回に分けてご紹介したいと思います。
今回は、ざっくりと小江戸川越の魅力と、観光するために知っておきたいことをご紹介します。

小江戸川越ってこんなところ

特急小江戸
埼玉県の川越は都内から電車で一時間ほどで行くことができます。西武線は新宿から特急レッドアロー号も出ていますので、45分程度で川越まで行くことができます。

西武線(本川越駅)・東武線、JR(川越駅)を利用可能なため、電車で行きやすいというのもメリットでしょう。平成25年には、川越と横浜・元町・中華街方面への直通列車の運転が始まったため、今までは遠いと思っていた方も便利になったはずです。
地元民の私としては、中華街に直通!!!と大喜びしましたから(笑)

川越は江戸時代から「小江戸川越」と呼ばれています。
その名の通り、歴史を感じる建物があちこちに点在しており、独特の雰囲気を楽しむことができますね。また、雰囲気や建物だけではなく、重要文化財から懐かしい駄菓子まで楽しめるため、一度遊びに来てくださいね。

川越のおすすめ観光スポットはざっくり分けて4ゾーン

川越
そんな川越は、普通の町並みと歴史的雰囲気の町並みがミックスしている土地なので、観光する時には場所が大きくわけて4つに区切ることができます。

  • 蔵造りゾーン
    川越を代表する有名な観光スポットが多くあります。
    蔵造りの町並みや時の鐘は最も有名な観光スポットでしょう。
    重要建築物がズラッと並んでいて、必ず訪れたいゾーンですね。
     
  • 本丸御殿ゾーン
    城の史跡と博物館・美術館があるところ。
    観光客はもちろん、土日ともなると地元の学生も学校行事や部活動などでよく訪れます。
     
  • 喜多院ゾーン
    文化財の宝庫の喜多院があります。
    ほとんどが重要文化財に指定されていますから、ぜひ見て欲しい寺院です。
     
  • クレアモールゾーン
    川越市のショッピングエリアです。
    雰囲気がガラッと変わって都会的になるので、ギャップにより楽しさも倍増(笑)
    川越市民もいざ市街へ買い物!となるとここに集中するため、いつも混んでいます。
     

これら4つのゾーン全てが、徒歩で考えると、西武線の本川越駅が最も近いですね。
東武線・JRの川越駅は、クレアモールを通り過ぎてから蔵造りなど他の観光ゾーンという位置にあるため、距離があります。

川越観光するならバスを賢く利用すべし

川越
これからガッツリ歩くぞ!という方はいいですが、バスのフリー乗車券を利用すると良いでしょう。はっきり言って、歩いて回ろうなどと考えると1つのゾーン程度でたいして回れませんし、よほどの足自慢じゃないと厳しいでしょう。

気軽に乗れるフリー乗車券のバスは2種類で、どちらも車内で購入可能なため、とりあえず歩いてみて、その後でバスというのもあり・・

ただし、フリー乗車券を持っていると様々な店舗で割引やサービスが受けられるので、事前にどうするか考えておくほうがいいですよ。
飲食店なら、ドリンク・デザート・ビールなどのサービスがあったり、それ以外では割引や粗品がもらえたりします。

あとになって、「先にバスに乗ってフリー乗車券を買っておけば、サービスが受けられたのに~」と後悔しないためにも、せっかくなら先に乗車券は買っておいた方がいいですね。

小江戸巡回バスは、500円で1日乗り放題できて、提携店での割引もありますからお得です
車内でフリー乗車券は買えますから心配はいりません。
他には、川越駅西口1Fのコンビニ(NEWDAYS川越)・本川越駅から徒歩5分のイーグルトラベルで購入可能です。

西武線利用の方は、このあとに記載の小江戸・川越フリークーポンを利用すると便利。
小江戸巡回バスの詳細はこちら

その他に東武バスでは、小江戸名所めぐりバスというのがあります。
こちらは300円とさらに価格は安いのですが、割引などを利用するなら小江戸巡回バスの方がお得ということもあるかも。

小江戸名所めぐりバスは、川越駅(東武東上線・JR)改札を出て右側の東口のバスのりば3番線から乗ることができます。
チラシはこちら
こちらもバス車内で購入することができます。

西武バスはこのようなバスの運行はなさそうです。
ただし、小江戸・川越フリークーポンというのがあって、西武線の電車往復代金と小江戸巡回バスをセットにして販売しています。西武線を利用して本川越に行く方ならかなりお得でしょう。
小江戸・川越フリークーポン詳細はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 春夏秋冬イベント&旅行体験談ブログ , 2016 All Rights Reserved.